◆チョウ1(51tyo)

トップ ◆52tyo(チョウ2) ◆53tyo(チョウ3) ◆54tyo(チョウ4) ◆55tyo(チョウ5) チョウは5頁です。

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。
他の頁も、ぜひご覧ください!。

a01
★アオスジアゲハ1
▼2007.8.1撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科アオスジアゲハ属
★参考サイトはこちらです。光ってるのかと思うほど綺麗なブルーですね。
▲この頁の1枚目
a02
★アオスジアゲハ2
▼2009.9.11撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科アオスジアゲハ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の2枚目
a03
★アカタテハ表
▼2014.3.22撮影
◆タテハチョウ科マダラチョウ亜科アカタテハ属
★参考サイトはこちらです。ヒメアカタテハとの違いはこちら、下羽の模様の違いです。成虫で越冬します。素早く飛ぶ蝶です。
▲この頁の3枚目
a04
★アカタテハ裏
▼2014.3.22撮影
◆タテハチョウ科マダラチョウ亜科アカタテハ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の4枚目
a05
★アサギマダラ♀1
▼2008.10.29撮影
◆タテハチョウ科マダラチョウ亜科アサギマダラ属
★参考サイトはこちらです。沖縄など南の島で冬越して、中部以北までも北上、秋に南に帰る途中にたまに我が家にも立ち寄ってくれます。大きくて優雅な飛び方です。 我が家には園芸種のフジバカマが咲く時期に何度かです。この画像ではトウワタに止まってるのを撮りました。トウワタは、メキシコから北米に渡りをするオオカバマダラ(モナーク蝶)の食草です。
▲この頁の5枚目
a06
★アサギマダラ♀2
▼2008.10.29撮影
◆タテハチョウ科マダラチョウ亜科アサギマダラ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の6枚目
a07
★アサギマダラ♂1
▼2011.10.27撮影
◆タテハチョウ科マダラチョウ亜科アサギマダラ属
★参考サイトはこちらです。雄の下羽に黒い紋があります。
▲この頁の7枚目
a07
★アサマイチモンジ1
▼2014.6.11撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ属
★参考サイトはこちらです。わが家で出会えるなんて思いませんでした。
▲この頁の8枚目
a08
★アサマイチモンジ2
2014.6.11▼撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の9枚目
i01
★イチモンジセセリ1
▼2013.7.13撮影
◆セセリチョウ科セセリチョウ亜科イチモンジセセリ属
★参考サイトはこちらです。写ったら頭部の方のブルーも綺麗です。
▲この頁の10枚目
i02
★イチモンジセセリ2
▼2013.8.11撮影
◆セセリチョウ科セセリチョウ亜科イチモンジセセリ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の11枚目
i03
★イチモンジセセリ3
▼2013.8.11撮影
◆セセリチョウ科セセリチョウ亜科イチモンジセセリ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の12枚目
i04
★イチモンジセセリ背中
▼2009.9.13撮影
◆セセリチョウ科セセリチョウ亜科イチモンジセセリ属
★参考サイトはこちらです。求愛していたのかもしれません。
▲この頁の13枚目
i05
★イチモンジセセリ♂♀
▼2014.9.2撮影
◆セセリチョウ科セセリチョウ亜科イチモンジセセリ属
★参考サイトはこちらです。求愛していたのかもしれません。
▲この頁の14枚目
i06
★イチモンジセセリ背中2
▼2016.8.16撮影
◆セセリチョウ科セセリチョウ亜科イチモンジセセリ属
★参考サイトはこちらです。求愛していたのかもしれません。
▲この頁の15枚目
u01
★ウラギンシジミ表1
▼2012.4.12撮影
◆シジミチョウ科ウラギンシジミ亜科
>★参考サイトはこちらです。メインは裏の銀色ですね。滅多に羽を拡げませんが地味色です。
▲この頁の16枚目
u02
★ウラギンシジミ裏1
▼2012.7.27撮影
◆シジミチョウ科ウラギンシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の17枚目
u03
★ウラギンシジミ表2
▼2015.10.3撮影
◆シジミチョウ科ウラギンシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の18枚目
u04
★ウラギンシジミ裏2
▼2015.10.3撮影
◆シジミチョウ科ウラギンシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の19枚目
ki01
★キアゲハ表1
▼2009.7.27撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。キアゲハは滅多に出会いません。胸部横の羽が黒いのが特徴です。
何度も来る★ナミアゲハ♂♀がこちらです。
▲この頁の20枚目
ki02
★キアゲハ裏表1
▼2012.4.29撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。特徴である胸部横の羽、黒い部分が表裏両方写っています。楕円部分を★ナミアゲハと比較してください。
▲この頁の21枚目
ki03
★キアゲハ表2
▼2015.6.17撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。久しぶりに写しました。夏型ナミアゲハより大きいと思いました。南側廊下に閉じ込めて写しました。
▲この頁の22枚目
ki04
★キアゲハ横1
▼2015.6.17撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。久しぶりに写しました。夏型ナミアゲハより大きいと思いました。
▲この頁の23枚目
ki05
★キアゲハ頭
▼2015.6.17撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。久しぶりに写しました。夏型ナミアゲハより大きいと思いました。
▲この頁の24枚目
ki06
★キアゲハ裏表2
▼2015.6.17撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。久しぶりに写しました。夏型ナミアゲハより大きいと思いました。もう少し撮りたかったのですが、逃げて近くに止まりました。
▲この頁の25枚目
ki07
★キアゲハ表3
▼2015.8.28撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。傍に飛んできて写させてくれました。次と同じ個体です。
▲この頁の26枚目
ki08
★キアゲハ裏表3
▼2015.8.28撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。傍に飛んできて写させてくれました。上と同じ個体です。
▲この頁の27枚目
ki09
★キアゲハ表4
▼2016.6.12撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。毎年も来ません。夏のナミアゲハのサイズです。下と同じ個体です
▲この頁の28枚目
ki10
★キアゲハ横腹
▼2016.6.12撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。上と同じ個体です。どうやら雌のようです。
▲この頁の29枚目
ki11
★キアゲハ腹先端
▼2016.6.12撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。上と同じ個体です。どうやら雌のようです。
▲この頁の30枚目
ki12
★キアゲハ裏
▼2016.6.12撮影
◆アゲハチョウ科 アゲハチョウ属
★参考サイトはこちらです。上と同じ個体です。
▲この頁の31枚目

トップ ◆52tyo(チョウ2) ◆53tyo(チョウ3) ◆54tyo(チョウ4) ◆55tyo(チョウ5) チョウは5頁です。

inserted by FC2 system