◆チョウ4(54tyo)

トップ ◆51tyo(チョウ1) ◆52tyo(チョウ2) ◆53tyo(チョウ3) ◆55tyo(チョウ5) チョウは5頁です。

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。次のページも、ぜひをご覧下さい!。

na01
★ナミアゲハ表1
▼2013.4.1撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。春型のナミアゲハは夏型に比べたら一回り小さいです。幼虫時代の食糧と思います。比較できませんが春型で小さいです。
▲この頁の1枚目
na02
★ナミアゲハ表2
▼2013.7.24撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の2枚目
na03
★ナミアゲハ表3
▼2016.3.21撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★早春に羽化直後です。春型の小さな個体です。千両の葉に居ました。参考サイトはこちらです。
▲この頁の3枚目
na04
★ナミアゲハ横1
▼2013.4.1撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。<★ナミアゲハ表1>の閉じた姿です。
▲この頁の4枚目
na05
★ナミアゲハ横2
▼2016.3.21撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★na03と同じ個体です。参考サイトはこちらです。
▲この頁の5枚目
na06
★ナミアゲハ♂♀
▼2007.7.7撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。カップルもたまに、複数匹が来ることもあります。
▲この頁の6枚目
na07
★ナミアゲハ卵
▼2016.6.6撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。 1枚の葉が50cmにもなる棘の多いカラスザンショウの子葉にナミアゲハが卵を産み付けた直後に撮りました。 カラスザンショウは、山椒に負けない強い香りです。
▲この頁の7枚目
na08
★ナミアゲハ幼虫
▼2016.10.27撮影
◆アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。 中央の黒い幼虫は若齢で、緑のは終齢幼虫です。
▲この頁の8枚目
na09
★ナミヒカゲ表
▼2015.6.15撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。初めて見た蝶です。かなり速いスピードで飛んでいました。
▲この頁の9枚目
na10
★ナミヒカゲ裏1
▼2015.6.15撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。初めて見た蝶です。かなり速いスピードで飛んでいました。
▲この頁の10枚目
na11
★ナミヒカゲ裏2
▼2015.6.15撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。初めて見た蝶です。かなり速いスピードで飛んでいました。
▲この頁の11枚目
hi01
★ヒメウラナミジャノメ裏1
▼2017.5.22撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★初めての蝶です。参考サイトはこちらです。 作業衣の袖に止まりました。裏羽全部を撮りたかったですが、出来ませんでした。
▲この頁の12枚目
hi02
★ヒメウラナミジャノメ裏1
▼2017.5.22撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。 かなり傷んでいます。モデルの後は外に出しました。
▲この頁の13枚目
hi03
★ヒメジャノメ表
▼2012.6.23撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。止まった時には、滅多に羽を開かないのに、撮れて良かったです。
▲この頁の14枚目
hi04
★ヒメジャノメ裏1
▼2011.9.17撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。ほぼ毎年夏の終わりごろから見かけます。複数で見たことはありません。
▲この頁の15枚目
hi05
★ヒメジャノメ裏2
▼2013.11.7撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の16枚目
hi06
★ヒメジャノメ裏3
▼2015.9.19撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★2015年秋は度々出会います。2個体は確認しました。参考サイトはこちらです。
▲この頁の17枚目
hi07
★ヒメジャノメ裏4
▼2016.9.19撮影
◆タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科
★毎年もは出会いません。参考サイトはこちらです。
▲この頁の18枚目
he01
★ベニシジミ表1
▼2012.6.22撮影
◆シジミチョウ科ベニシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。ベニシジミの来る頻度は低いです。
▲この頁の19枚目
he02
★ベニシジミ裏1
▼2012.6.22撮影
◆シジミチョウ科ベニシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の20枚目
he03
★ベニシジミ表2
▼2015.6.10撮影
◆シジミチョウ科ベニシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。he05と同じ個体です。
▲この頁の21枚目
he04
★ベニシジミ裏2
▼2015.6.10撮影
◆シジミチョウ科ベニシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。he05と同じ個体です。
▲この頁の22枚目
he05
★ベニシジミ裏3
▼2015.6.10撮影
◆シジミチョウ科ベニシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の23枚目
ho01
★ホシミスジ表
▼2014.5.30撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科ミスジチョウ属
★参考サイトはこちらです。羽化時期、秋にも飛んでいます。
▲この頁の24枚目
ho02
★ホシミスジ裏
▼2014.5.30撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科ミスジチョウ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の25枚目
ho03
★ホシミスジ横
▼2013.3.7撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科ミスジチョウ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の26枚目
ho04
★ホシミスジ表
▼2015.5.18撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科ミスジチョウ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の27枚目
ho05
★ホシミスジ顔
▼2015.5.18撮影
◆タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科ミスジチョウ属
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の28枚目
mu01
★ムラサキシジミ裏
▼2015.5.18撮影
◆シジミチョウ科シジミチョウ亜科
★参考サイトはこちらです。 暗くなり始めでした。表羽が見られなかったのが残念です。ヤマトシジミより一回り大きいです。
▲この頁の29枚目
mo01
★モンキアゲハ表
▼2008.8.27撮影
◆シジミチョウ科ヒメシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。年1度出会えるかどうかです。証拠写真ですが載せます。
▲この頁の30枚目
mo02
★モンキアゲハ裏
▼2008.8.27撮影
◆シジミチョウ科ヒメシジミ亜科
★参考サイトはこちらです。年1度出会えるかどうかです。証拠写真ですが載せます。
▲この頁の31枚目

トップ ◆51tyo(チョウ1) ◆52tyo(チョウ2) ◆53tyo(チョウ3) ◆55tyo(チョウ5) チョウは5頁です。

inserted by FC2 system