ガ4(64ga)

 ガは5頁です。
トップ ◆ガ1(61ga) ◆ガ2(62ga) ◆ガ3(63ga) ◆ガ5(65ga)

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。次のページも、ぜひをご覧下さい!。

1
se01
★セスジスズメ幼虫
▼2016.9.4撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★湿地性カラーの葉を食害していました。サトイモの葉も食べます。参考サイトはこちらです。
▲この頁の1枚目
se02
★セスジスズメ幼虫2
▼2016.9.19撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★こちらはサトイモの葉を食べていました。角に見える方が尻です。参考サイトはこちらです。
▲この頁の2枚目
se03
★セスジスズメ幼虫3
▼2016.9.19撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★上と同じ個体です。左が口です。参考サイトはこちらです。
▲この頁の3枚目
se04
★セスジヒトリ表1
▼2009.5.15撮影
◆ヒトリガ科ヒトリガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の4枚目
se05
★セスジヒトリ表2
▼2009.5.15撮影
◆ヒトリガ科ヒトリガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の5枚目
se06
★セスジヒトリ腹1
▼2009.5.15撮影
◆ヒトリガ科ヒトリガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の6枚目
se07
★セスジヒトリ腹2
▼2009.5.15撮影
◆ヒトリガ科ヒトリガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の7枚目
ta01
★タイワンキドクガ幼虫1
▼2011.6.17撮影
◆ドクガ科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の8枚目
ta02
★タイワンキドクガ幼虫2
▼2011.6.17撮影
◆ドクガ科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の9枚目
ta03
★タケノホソクロバ表1
▼2009.9.17撮影
◆マダラガ科クロマダラ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の10枚目
ta04
★タケノホソクロバ表2
▼2017.5.24撮影
◆マダラガ科クロマダラ亜科
★フランスギクに居ました。我が家ではクマザサやホテイチクに卵を産み付けて、 幼虫が葉を食害します。幼虫は毛織物を食べるヒメマルカツオブシムシも寄ってきます。 参考サイトはこちらです。
▲この頁の11枚目
ta05
★タケノホソクロバ表♂♀
▼2012.6.10撮影
◆マダラガ科クロマダラ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の12枚目
ta06
★タケノホソクロバ幼虫
▼2015.6.7撮影
◆マダラガ科クロマダラ亜科
★孵って間のない幼虫です。この程度で見つかると被害が少ないです。参考サイトはこちらです。
▲この頁の13枚目
ti01
★チャドクガ幼虫
▼2018.6.5撮影
◆ドクガ科
★参考サイトはこちらです。
5-6月に孵化します。椿の葉を食べています。風で幼虫の毛が飛んでもカブレますから、退治の時は要注意です。卵は初冬に葉の裏に産みます。椿や山茶花を食害します。
▲この頁の14枚目
tu01
★ツゲノメイガ表1
▼2009.9.5撮影
◆ツトガ科ノメイガ亜科
★参考サイトはこちらです。
クマザサの若い葉に幼虫です。この小ささで見つかれば被害は少なくて済みます。この虫の毛にカブレる方もおられます。これから夏過ぎまで何回か発生します。ホテイ竹の葉も食害します。 ▲この頁の15枚目
tu02
★ツゲノメイガ表2
▼2009.9.5撮影
◆ツトガ科ノメイガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の16枚目
tu03
★ツトガ表
▼2009.9.8撮影
◆ツトガ科ツトガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の17枚目
tu04
★ツマグロシロノメイガ表1
▼2008.10.5撮影
◆ツトガ科ノメイガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の18枚目
tu05
★ツマグロシロノメイガ表1
▼2008.10.5撮影
◆ツトガ科ノメイガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の19枚目
na01
★ナシケンモン
▼2011.7.2撮影
◆ヤガ科ケンモンヤガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の20枚目
no01
★ノコメセダカヨトウ表1
▼2012.6.11撮影
◆ヤガ科ヨトウガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の21枚目
no02
★ノコメセダカヨトウ表2
▼2013.6.4撮影
◆ヤガ科ヨトウガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の22枚目
no03
★ノコメセダカヨトウ腹1
▼2013.6.4撮影
◆ヤガ科ヨトウガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の23枚目
no04
★ノコメセダカヨトウ背3
▼2018.6.5撮影
◆ヤガ科ヨトウガ亜科
★参考サイトはこちらです。蜂捕りボトルに入っていました。今年は複数が自殺しています。幼虫がタデ科ほか多食なら、どれで発生しているか分かりません。
▲この頁の24枚目
ha01
★ハグルマトモエ表
▼2009.8.17撮影
◆ヤガ科シタバガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の25枚目
hi01
★ハマオモトヨトウ幼虫
▼2017.10.30撮影
◆ヤガ科ハマオモトヨトウ類
★賑やかすぎる配色の幼虫で、居れば目立ちます。網戸の網の上に置きました。親の蛾は目立たない色で、まだ撮っていません。我が家では毎年、タマスダレの葉を食害します。右横と上が頭のようです。 参考サイトはこちらです。
▲この頁の26枚目
hi01
★ヒメコスカシバ♂1
▼2017.5.23撮影
◆スカシバガ科スカシバガ亜科
★開張♂14-19・♀16-21、♂が小さいです。体長は1cmです。 翅の透け具合からスカシバで探しました。蜂に擬態していると思います。参考サイトはこちらです。
▲この頁の27枚目
hi02
★ヒメコスカシバ♂2
▼2017.5.23撮影
◆スカシバガ科スカシバガ亜科
★上と同個体です。下のブドウスカシバを見ていたので、蛾と思いましたが、 見ていなかったら何だろう?です。参考サイトはこちらです。
▲この頁の28枚目
hu01
★フタトガリコヤガ幼虫
▼2017.7.20撮影
◆ヤガ科アオイガ亜科
★親の蛾は見たかな?程度です。幼虫を写したのは初めてです。 参考サイトはこちらです。
▲この頁の29枚目
hu02
★ブドウスカシバ1
▼2007.5.20撮影
◆スカシバガ科スカシバガ亜科
★幼虫はムクゲやオクラを食害します。写したのは初めてです。。 参考サイトはこちらです。
▲この頁の30枚目
hu03
★ブドウスカシバ2
▼2007.5.20撮影
◆スカシバガ科スカシバガ亜科
★上と同じ個体です。幼虫がブドウの葉を食害します。 参考サイトはこちらです。
▲この頁の31枚目
hu04
★ブドウトリバ表1
▼2009.9.2撮影
◆トリバガ科カマトリバガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の32枚目
hu05
★ブドウトリバ表2
▼2009.9.2撮影
◆トリバガ科カマトリバガ亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の33枚目
ho01
★ベニモンアオリンガ
▼2015.4.28撮影
◆コブガ科ワタリンガ亜科
★参考サイトはこちらです。幼虫はツツジを食害します。たまたま松ぼっくりの赤ちゃんに止まっていて、違和感で気が付きました。
▲この頁の34枚目
ho01
★ホウジャク表1
▼2012.6.22撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の35枚目
ho02
★ホウジャク表1
▼2012.6.22撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★上と同じ個体です。参考サイトはこちらです。
▲この頁の36枚目
ho03
★ホシヒメホウジャク表1
▼2010.2.24撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★参考サイトはこちらです。
▲この頁の37枚目
ho04
★ホシヒメホウジャク表2
▼2010.2.24撮影
◆スズメガ科ホウジャク亜科
★上と同じ個体です。参考サイトはこちらです。
▲この頁の38枚目

トップ ◆ガ1(61ga) ◆ガ2(62ga) ◆ガ3(63ga) ◆ガ5(65ga) ガは5頁です。

inserted by FC2 system