大好きな花たち◆お1(a7)

トップ ◆うえ(a6) ◆お2(a8)

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。次のページも、ぜひをご覧下さい!。

★類似のホオズキは→こちら
★オオバンソウはハナタバコで→こちら

o0101
★オウバイ・黄梅
▼2010.2.2撮影
●花期:2月〜3月
◆モクセイ科ソケイ属
▲母方の祖父がオオバイの大きな盆栽を作っていたそうです。丁字型の花が可愛 いです。細々と生きています。盆栽にもチャレンジしたいのですが、未だ果たせずです。
この頁の1枚目
o0201
★オウバイモドキ・ウンナンオウバイ
▼2012.4.12撮影
●花期:3月〜5月
◆モクセイ科ソケイ属
▲1輪の花が4cmです。大きくて色も綺麗です。 半八重で咲くことが多いです。
この頁の2枚目
o0202
★オウバイモドキ・ウンナンオウバイ2
▼2017.4.16撮影
●花期:3月〜5月
◆モクセイ科ソケイ属
▲1輪の花が4cmです。余りに綺麗だったので載せました。
この頁の3枚目
o0301
★オオキンケイギク・八重咲き
▼2014.5.22撮影
●花期:5月〜6月
◆キク科コレオプシス属
▲種は八重咲き種で、種を買った後に特定外来植物に指定されました。
この頁の4枚目
o0401
★オオセンナリ
▼2016.6.18撮影
●花期:6月〜9月
◆ナス科オオセンナリ属
▲大きめの綺麗な花です。食用ホオズキに似ていますが、有毒だそうです。
この頁の5枚目
o0402
★オオセンナリの実
▼2009.7.6撮影
●花期:6月〜7月
◆ナス科オオセンナリ属
▲大きめの綺麗な花です。食用ホオズキに似ていますが有毒だそうです。
この頁の6枚目
o0501
★オオテンニンギク(ガイラルディア)
▼2010.6.3撮影
●花期:5月〜6月
◆キク科テンニンギク属
▲咲き始めの苗を買いましたが、作るのは久しぶりです。
この頁の7枚目
o0601
★オオデマリ
▼2013.4.20撮影
●花期:4月
◆スイカズラ科ガマズミ属
▲6センチの球形で花はアジサイに葉はガマズミに似ています。
この頁の8枚目
o0602
★オオデマリの芽出し
▼2017.3.29撮影
●花期:4月
◆スイカズラ科ガマズミ属
▲折りたたんだ葉と同時に小さな蕾を抱いて出てきます。 花は黄緑のまま大きくなって、最後に上のように白くなります。 その過程も好きです。
この頁の9枚目
o0701
★オオバコ・斑入りオオバコ
▼2013.4.5撮影
●花期:常緑・花は6月
◆オオバコ科オオバコ属
▲母がずっと前に知人から貰ってきました。普通のオオバコ は、根気よく退治したので、 やっと見かけなくなりました。年中葉が あります。白の斑が多いですが、たまに赤みも出ます。 この頃は、園芸店でもこの斑入りオオバコも斑入りドクダミも見かけます。
この頁の10枚目
o0801
★オオベンケイソウ
▼2012.11.5撮影
●花期:7月〜11月
◆ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属
▲大昔から時々作っています。花弁よりシベが長いのがオオベンケイソウだそうです。 大きな手毬になります。色が鮮やかなので小さいですが載せます。
この頁の11枚目
o1101
★オキザリス・ボーウィ
▼2011.9.27撮影
●花期:9月〜10月
◆カタバミ科カタバミ属
▲花の径は4センチ、大きな花です。
この頁の12枚目
o1102
★オキザリス・ダブルイエロー・心愛(ここな)
▼2013.3.19撮影
●花期:3月〜4月
◆カタバミ科カタバミ属
▲日が射して開きます。
この頁の13枚目
o1103
★オキザリス・ナマクインシス
▼2012.11.7撮影
●花期:11月
◆カタバミ科カタバミ属
▲細い葉で、蕾の時が綺麗です。
この頁の14枚目
o1104
★オキザリス・ラッキークローバー
▼2015.6.5撮影
●花期:6月
◆カタバミ科カタバミ属
▲柔らかな葉でクローバーとは雰囲気が違いますが4つ葉です。
この頁の15枚目
o1201
★オキシペタラム・ブルースター(ルリトウワタ)
▼2009.6.1撮影
●花期:5月〜9月
◆ガガイモ科オキシペタラム属
▲草丈 は60センチ、花は3センチです。たまに自生更新します。
この頁の16枚目
o1202
★オキシペタラム・ブルースター・種
▼2009.8.15撮影
●種:7月〜8月
◆ガガイモ科オキシペタラム属
▲細長い種の袋から綿毛の種が溢れます。 種の袋はこちらです
この頁の17枚目
o1251
★オキナワスズメウリ(島風船)苗
▼2016.4.29撮影
●苗:4月
◆ウリ科スズメウリ属
▲小さな赤いスズメウリが実る予定です。
この頁の18枚目
o1252
★オキナワスズメウリの実
▼2016.9.12撮影
●実:9月〜10月
◆ウリ科スズメウリ属
▲弱い株で赤い実はまだ1つ、次のは緑の実が赤みがかっています。
この頁の19枚目
o1253
★オキナワスズメウリの雄花
▼2016.9.19撮影
●花期:8月〜10月
◆ウリ科スズメウリ属
▲未熟な緑の実の横に小さな花です。雄花は花だけです。
この頁の20枚目
o1254
★オキナワスズメウリの雌花
▼2016.9.26撮影
●花期:8月〜10月
◆ウリ科スズメウリ属
▲小さな実の上に花、ウリ科の特徴です。雌花の右横が未熟な雄花です。
この頁の21枚目

o1301
★オクラの花と若い実
▼2011.8.26撮影
●花期:7月〜9月
◆アオイ科オクラ属
▲花と若い実が付いています。
この頁の22枚目
o1302
★赤オクラの花
▼2006.9.22撮影
●実期:8月〜9月
◆アオイ科オクラ属
▲花の底も赤みが強く、茎が紅いのです。
この頁の23枚目
o1303
★赤オクラの実
▼2006.8.7撮影
●実期:8月〜9月
◆アオイ科オクラ属
▲赤オクラで買いました。実も茎も紅いです。茹でると普通の緑になるので、 生で食べたほうが良い品種です。湯がくと緑になります。
この頁の24枚目
o1401
★オステオスペルマム(アフリカンデージー)シルビア
▼2007.5.13撮影
●花期:5月
◆キク科オステオスペルマム属
▲ブログで見せて貰っていたのでもっと大きな花かと思っていましたが、かなり華奢で小さいです。 こちらには名札がありました。
この頁の25枚目
o1402
★オステオスペルマム(アフリカンデージー)白
▼2011.5.14撮影
●花期:5月
◆キク科オステオスペルマム属
▲ディモルフォセカが1年草で、こちらは多年草だそうです。上の緑葉で花も大きめです。 花茎に葉があるのはオステオスペルマムです。
この頁の26枚目
o1411
★オステオスペルマム(アフリカンデージー)濃い赤紫
▼2009.3.26撮影
●花期:3月〜5月
◆キク科オステオスペルマム属
▲オステオスペルマムは多年草、ディモルフォセカが1年草とネットです。 花茎に葉があるのはオステオスペルマムだとも。
この頁の27枚目
o1412
★オステオスペルマム(アフリカンデージー)薄い赤紫
▼2010.5.8撮影
●花期:4月〜5月
◆キク科オステオスペルマム属
▲ネットでは赤系はオステオスペルマム、オレンジ系はディモルフォセカとしているともあり、 属が違う両種の交雑もあるそうです。
この頁の28枚目
o1421
★オステオスペルマム(アフリカンデージー)白ピンク
▼2014.4.10撮影
●花期:4月〜5月
◆キク科オステオスペルマム属
▲ディモルフォセカが1年草で、こちらは多年草だそうです。近所に越年した大株があります。 花茎に葉があるのはオステオスペルマムです。ディモルフォセカの別名はアフリカキンセンカです。
この頁の29枚目
o1431
★オステオスペルマム・オリビア・赤
▼2014.4.9撮影
●花期:4月〜5月
◆キク科オステオスペルマム属
▲不思議な赤色です。草丈が短いので、鉢花に改良されたかもしれません。
この頁の30枚目
o1441
★オステオスペルマム・ダブルホワイト
▼2014.4.26撮影
●花期:4月〜6月
◆キク科オステオスペルマム属
▲寂しい雰囲気の色ですが、八重は初めてなので買いました。
この頁の31枚目

トップ ◆うえ(a6) ◆お2(a8)


inserted by FC2 system