大好きな花たち◆ふ1(ha10)

トップ ◆ひ5(ha9) ◆ふ2(ha11)

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。次のページも、ぜひをご覧下さい!。

★ファイアーヒースはエリカ→こちら
★ブラックベリーはキイチゴ→こちら

hu1101
★フウリンソウ(Campanula medium)淡い藤色
▼2008.6.10撮影
●花期:6月
◆キキョウ科カンバニュラ属
▲白に近いです。綺麗な色です。
この頁の1枚目
hu1102
★フウリンソウ(Campanula medium)淡い紫
▼2008.7.4撮影
●花期:6月〜7月
◆キキョウ科カンバニュラ属
▲ポピュラーな色です。
この頁の2枚目
hu1103
★フウリンソウ(Campanula medium)紫
▼2010.5.16撮影
●花期:5月〜6月
◆キキョウ科カンバニュラ属
▲ポピュラーな色です。
この頁の3枚目
hu1104
★フウリンソウ(Campanula medium)ピンク
▼2014.5.29撮影
●花期:5月〜6月
◆キキョウ科カンバニュラ属
▲ポピュラーな色です。2番咲きもします。可愛くて好きな花です
この頁の4枚目
hu1201
★フェンネル・フローレンスフェンネルの
▼2014.6.13撮影
●花期:6月
◆セリ科ウイキョウ属
▲ポピュラーな色です。
この頁の5枚目
hu1202
★フェンネル・スイートフェンネルの花
▼2014.6.10撮影
●花期:6月
◆セリ科ウイキョウ属
▲小さくて撮るのが至難ですが、。
この頁の6枚目
hu1203
★フェンネルの株元と種
▼2011.11.13撮影
●実期:6月〜11月
◆セリ科ウイキョウ属
▲フローレンスフェンネルは株元が太る品種で、株元も食べます。 それ以外は、葉も花も種も同じに見えます。若い種も乾燥した種も葉も甘いです。
この頁の7枚目
hu1301
★フキアゲ(シャスターデージー?)
▼2014.6.7撮影
●花期:6月
◆キク科キク属
▲フランスギクより遅く咲いて、茎も花も頑丈です。母がフキアゲと呼んでいました。
この頁の8枚目
hu1401
★フキタンポポ(Tussilago farfara)
▼2010.2.9撮影
●花期:2月〜3月
◆キク科フキタンポポ属
▲小さな花ですが、黄色が綺麗です。
この頁の9枚目
hu1501
★フキノトウ・在来種蕗の薹
▼201.1.19撮影
●花期:1月〜2月
◆キク科フキ属
▲寒い時期にフキノトウの赤ちゃんを見つけると嬉しくなります。
この頁の10枚目
hu1502
★フキノトウ・在来種蕗の薹
▼2014.2.24撮影
●花期:2月〜3月
◆キク科フキ属
▲フキノトウ味噌、花かつおと佃煮風、天麩羅など、早春の味です。
この頁の11枚目
hu1503
★フキノトウ・在来種蕗の雄花
▼2011.3.23撮影
●花期:3月
◆キク科フキ属
▲ブログ友達のところで雌雄があるのを知りました。
この頁の12枚目
hu1511
★フキノトウ・愛知蕗の雌花
▼2011.3.23撮影
●花期:3月
◆キク科フキ属
▲ブログ友達のところで雌雄があるのを知りました。
この頁の14枚目
hu1512
★フキノトウ・愛知蕗の蕗の薹
▼2013.2.11撮影
●花期:2月〜3月
◆キク科フキ属
▲開く前は丸く太いです。通販で買ったのは雄株でした。
この頁の13枚目
hu1513
★フキノトウ・愛知蕗の花後
▼2009.4.6撮影
●花期:4月
◆キク科フキ属
▲白い綿毛のようになります。まだ蕗の種を知りません。
この頁の15枚目
hu1601
★フクシア・パステルピンク
▼2006.6.23撮影
●花期:6月〜8月
◆アカバナ科フクシア属
▲天使のイヤリングの別名もあり、綺麗な色で可愛いです。
この頁の16枚目
hu1602
★フクシア・赤藤
▼2007.8.15撮影
●花期:6月〜8月
◆アカバナ科フクシア属
▲フクシアで見慣れた色です。
この頁の17枚目
hu1603
★フクシア・八重・ピンクと白
▼2007.6.1撮影
●花期:6月〜8月
◆アカバナ科フクシア属
▲八重で可愛い配色です。
この頁の18枚目
hu1701
★フサスグリの花
▼2006.4.12撮影
●花期:4月
◆ユキノシタ科スグリ属
▲目立たない小さな花です。
この頁の19枚目
hu1702
★フサスグリの実
▼2006.6.5撮影
●花期:6月
◆ユキノシタ科スグリ属
▲半透明になって熟して来たら綺麗です。酸っぱいですが可食です。
この頁の20枚目
hu1801
★フジバカマ・園芸種
▼2013.10.17撮影
●花期:10月
◆キク科フジバカマ属
▲アサギマダラが好む花です。南下するときに数度来てくれました。優雅な蝶です。 乾燥させたら、全草良い香りです。
この頁の21枚目
hu1802
★フジバカマ・斑入り葉
▼2014.10.5撮影
●花期:10月
◆キク科フジバカマ属
▲見事な斑ではありませんが斑入り葉です。花は弱めです。
この頁の22枚目
hu2101
★プスキニア・リバノチカ
▼2014.4.1撮影
●花期:4月
◆ユリ科プシュキニア属
▲小球根、小さい花で、涼しげです。
この頁の23枚目
hu2201
★プセウデランテマム・バリアビレPseuderanthemum variabile
▼2010.9.16撮影
●花期:9月〜10月
◆キツネノマゴ科プセウデランテマム属
▲ミニカトレアの鉢に自生しました。花の径は16o、<何の草花?掲示板>で、 名前を教えてもらいました。パステルフラワーorラブフラワーとも呼ばれるそうです。小さな花です。
この頁の24枚目
hu2202
★プセウデランテマム・バリアビレPseuderanthemum variabilの2
▼2016.9.17撮影
●花期:9月〜10月
◆キツネノマゴ科プセウデランテマム属
▲ミニカトレアの鉢に自生しました。花の径は16o、<何の草花?掲示板>で、 名前を教えてもらいました。パステルフラワーorラブフラワーとも呼ばれるそうです。小さな花です。
この頁の25枚目
hu2301
★ブッドレア・ブルーダイヤモンド
▼2014.7.6撮影
●花期:7月〜9月
◆フジウツギ科ブッドレア属
▲蝶が寄ると書いていました。細かい花で良い匂いです。
この頁の26枚目
hu2302
★ブッドレア1
▼2016.6.30撮影
●花期:7月〜9月
◆フジウツギ科ブッドレア属
▲小品名は不明です。
この頁の27枚目
hu2303
★ブッドレア2
▼2016.6.30撮影
●花期:7月〜9月
◆フジウツギ科ブッドレア属
▲小品名は不明です。上の房部分の拡大です。
この頁の28枚目
hu2401
★ブドウ・巨峰の花
▼2016.5.25撮影
●花期:5月〜6月
◆ブドウ科ブドウ属
▲花弁のない花です。
この頁の29枚目
hu2402
★ブドウ・巨峰
▼2013.8.23撮影
●花期:8月
◆ブドウ科ブドウ属
▲僅かな実り、味見程度です。
この頁の30枚目
hu2403
★ブドウ・巨峰の若い実
▼2016.6.11撮影
●花期:8月
◆ブドウ科ブドウ属
▲僅かな実りです。ブドウ農家は実を間引くと聞いていますのに。
この頁の31枚目
hu2501
★フユイチゴ
▼2008.1.5撮影
●花期:12月〜2月
◆バラ科キイチゴ属
▲奈良の冬の山には、ツルで茂って甘い実を着けています。母の里の山から持ち帰りました。
この頁の32枚目
hu2601
★フユサンゴ・タマサンゴの花
▼2008.5.9撮影
●花期:5月〜8月
◆ナス科ナス属
▲小さな花です。触ったらホオズキに近い香りがします。
この頁の33枚目
hu2602
★フユサンゴ・タマサンゴの実
▼2008.7.12撮影
●花期:7月〜12月
◆ナス科ナス属
▲有毒だそうですが、鳥が食べに来ます。
この頁の34枚目
hu2701
★フユシラズ
▼2008.11.13撮影
●花期:11月〜1月
◆キク科カレンデュラ属
▲1センチほどの、ごく小さな花です。
この頁の35枚目
hu2801
★ブラキカム・ムーンライト(Brachyscome multifida) ピンク
▼2009.4.9撮影
●花期:4月
◆キク科ブラキスコメ属(ヒメコスモス属)
▲2.5cmと小さな花です。朝は花弁が後ろへ巻いて、日が照ると伸びてきます。
この頁の36枚目
hu2802
★ブラキカム(ヒメコスモス)藤色
▼2012.6.3撮影
●花期:6月
◆キク科ブラキスコメ属(ヒメコスモス属)
▲ヒメコスモスは、細い葉が一般的なようです。
この頁の37枚目
hu2803
★ブラキカム(ヒメコスモス)黄
▼2013.5.7撮影
●花期:5月
◆キク科ブラキスコメ属(ヒメコスモス属)
▲上の2つより大きな花です。葉も肉厚です。
この頁の38枚目

トップ ◆ひ5(ha9) ◆ふ2(ha11)


inserted by FC2 system