大好きな花たち◆れろ(ra3)

トップ ◆りる(ra2) ◆わ(wa1)

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。
次のページも、ぜひをご覧下さい!。

re1101
★レプトシフォン
▼2005.5.11撮影
●花期:5月
◆ハナシノブ科ギリア属
▲通販の花で極小でした。色は多種咲きました。
この頁の1枚目
re1201
★レモングラス
▼2009.11.14撮影
●利用:葉
◆イネ科オガルカヤ属
▲ススキにそっくりでも、レモングラスは甘いです。ハーブティーにほかのと一緒にも単品でもです。 寒さに弱いのが難です。乾燥させたのも使っています。
この頁の2枚目
re1251
★レモンバーベナAloysia triphylla
▼2017.1.12撮影
●花期:夏〜秋
◆クマツヅラ科コウスイボク属
▲アルゼンチン、チリ、ペルー原産だそうです。レモンの強い香りです。 常緑低木で寒さには弱いそうです。ハーブティーにも。
この頁の3枚目
re1301
★レモンバームの花
▼2013.6.24撮影
●花期:6月
◆シソ科メリッサ属
▲小さな白い花です。
この頁の4枚目
re1302
★レモンバーム
▼2010.3.25撮影
●利用:3月〜8月
◆シソ科メリッサ属
▲ハーブティーにしたり、葉をデザートの飾りに使っています。
この頁の5枚目
re1401
★レンギョウ
▼2010.3.15撮影
●花期:3月
◆モクセイ科レンギョウ属
▲我が家のは葉も一緒に出ることが多いです。
この頁の6枚目
re1501
★レンゲ
▼2011.4.16撮影
●花期:4月
◆マメ科属レンゲ属
▲畔道から少し貰ってきました。匂いも花の形も大好きです。
この頁の7枚目
re1502
★レンゲ2
▼2016.4.14撮影
●花期:4月
◆マメ科属レンゲ属
▲自生しました。種が採れたらと願っています。近くでは見られません。
この頁の8枚目
ro1101
★ソシンロウバイ
▼2009.1.6撮影
●花期:11月〜2月
◆ロウバイ科ロウバイ属
▲早い年は11月中旬から咲きます。最高に良い香りです。蝋の花弁も大好きです。 大株になった子株が枯れて不自由な年もありましたが、近所にも配るなど、正月前は重宝し ています。剪定も兼ねて、花の時期なら無駄になりません。
この頁の9枚目
ro1102
★ソシンロウバイの若い種
▼2014.4.24撮影
●実期:8月以降
◆ロウバイ科ロウバイ属
▲若い実は不思議な形です。乾いた殻になったら採って種蒔きです。自生は滅多に ありません。1-3粒入っています。ダメ元で土に預けたら生えるのもあります。何株も 嫁入りしました。
この頁の10枚目
ro1103
★ロシアンセージ
▼200810.10撮影
●花期:春と秋
◆シソ科ペロフスキア属
▲細い茎に極小の花です。素晴らしい香りです。乳緑色の葉も好きです。 ハーブで、今のところは香りを楽しんでいます。
この頁の11枚目
ro1201
★ロベリア・白
▼2008.4.27撮影
●花期:4月〜5月
◆キキョウ科ロベリア属
▲白は珍しいです。
この頁の12枚目
ro1202
★ロベリア・藤ピンク
▼2014.4.16撮影
●花期:4月〜6月
◆キキョウ科ロベリア属
▲大株になって沢山咲きました。
この頁の13枚目
ro1203
★ロベリア・エリヌス
▼2006.6.24撮影
●花期:6月
◆キキョウ科ロベリア属
▲通販の苗だったと思います。
この頁の14枚目
ro1204
★ロベリア・青
▼2008.4.22撮影
●花期:4月〜6月
◆キキョウ科ロベリア属
▲綺麗な青です。
この頁の15枚目
ro1205
★ベリア・花紫
▼2014.4.16撮影
●花期:1月〜6月
◆キキョウ科ロベリア属
▲大株になって沢山咲きました。
この頁の16枚目
ro1301
★ローズマリー
▼2008.9.28撮影
●花期:5月〜11月
◆シソ科ロスマリヌス属
▲良い香りのハーブです。焼き菓子や料理にもたまに使います。
この頁の17枚目
ro1311
★ローダンセ(ハナカンザシ)白
▼2009.3.30撮影
●花期:3月〜4月
◆キク科ローダンセ属
▲乾いたような花びらで、1輪は2センチ弱です。
この頁の18枚目
ro1312
★ローダンセ(ハナカンザシ)ピンク
▼2007.4.8撮影
●花期:4月
◆キク科ローダンセ属
▲乾いたような花びらで、1輪は2センチ弱です。
この頁の19枚目
ro1321
★ローダンセマム・マウイRhodanthemum gayanum
▼2008.5.17撮影
●花期:5月
◆キク科 ローダンセマム属
▲伸びた茎に可愛い花です。
この頁の20枚目

トップ ◆りる(ra2) ◆わ(wa1)


inserted by FC2 system