大好きな花たち◆た(ta1)

トップ ◆せ2(sa11) ◆ち1(ta2)

写真をクリック下さると、画面が多少大きくなって見やすくなります。次のページも、ぜひをご覧下さい!。

★フレンチタイム→こちら
★タカサゴユリはユリ→こちら
★タカノハススキはススキ→こちら
★タマサンゴはフユサンゴ→こちら
★サフランモドキ(ゼフィランサス・カリナタ)は→こちら

ta1101
★ダイコンソウ
▼2012.6.27撮影
●花期:6月〜8月
◆バラ科ダイコンソウ属
▲ゲウム(西洋ダイコンソウ)は朱赤の可愛い花です。奈良の山に自生のダイコンソウ は小さな黄色の花です。母の里の山から持ち帰りました。
この頁の1枚目
ta1102
★ダイコンソウ2
▼2016.7.13撮影
●花期:6月〜8月
◆バラ科ダイコンソウ属
▲すっかりわが家に定着、自生更新しています。濃い黄色の時と淡い時があります。
この頁の2枚目
ta1201
★ダイダイ・橙の花
▼2010.5.12撮影
●花期:5月
◆ミカン科ミカン属
▲柑橘の内では花の咲くのが早いと思います。辺り一面良い香りになります。
この頁の3枚目
ta1202
★ダイダイ・橙
▼2010.11.27撮影
●収穫:12月
◆ミカン科ミカン属
▲正月の飾り用にも重宝しました。果汁を絞るにも年末までに採った方が良いです。 果汁は甘みがあって、他の柑橘とは一味違います。 採り忘れをそのままにすると翌年の実が大きくなってくる8月以降に落ちます。子の成長を見届ける、 代々に通じて縁起物になったようです。黄色く熟すのは早くて11月末です。
この頁の4枚目
ta1301
★タイツリソウ(ケマンソウ)・ピンク
▼2014.3.25撮影
●花期:3月〜4月
◆ケシ科ディセントラ属or◆ケマンソウ科コマクサ属
▲コマクサの花に似てますね。乙姫様を連想してしまいます。白花を作ったこともあります。
この頁の5枚目
ta1401
★タイム・コモンタイム
▼2011.3.29撮影
●花期:4月〜6月・収穫は適宜
◆シソ科ティムス(イブキジャコウソウ)属
▲代表的なハーブですね。
この頁の6枚目
ta1402
★タイム・シルバータイム(Thymus.argenteus)
▼2012.10.26撮影
●花期:?月
◆シソ科ティムス(イブキジャコウソウ)属
▲葉が綺麗なので買いました。良い香りです。
この頁の7枚目
ta1403
★タイム・ドーンバレー・タイム(hymus.'Done Valley')
▼2008.12.2撮影
●花期:?月
◆シソ科ティムス(イブキジャコウソウ)属
▲葉が綺麗なので買いました。良い香りです。
この頁の8枚目
ta1404
★タイム・カラーリーフ1
▼2009.1.8撮影
●花期:?月
◆シソ科ティムス(イブキジャコウソウ)属
▲綺麗なタイムの画像が残っていました。上の品種かも知れません。
この頁の9枚目
ta1405
★タイム・カラーリーフ2
▼2009.1.8撮影
●花期:?月
◆シソ科ティムス(イブキジャコウソウ)属
▲綺麗なタイムの画像が残っていました。上の品種かも知れません。
この頁の10枚目
ta1501
★ダイモンジソウ・白
▼2008.10.4撮影
●花期:10月
◆ユキノシタ科ユキノシタ属
▲切れ込みがあって綺麗です。
この頁の11枚目
ta1502
★ダイモンジソウ・白糸の滝
▼2013.11.16撮影
●花期:10月〜12月
◆ユキノシタ科ユキノシタ属
▲とても賑やかに咲きました。
この頁の12枚目
ta1503
★ダイモンジソウ・紅花大文字草
▼2007.11.14撮影
●花期:11月〜12月
◆ユキノシタ科ユキノシタ属
▲切れ込みも赤花の色も良いです。
この頁の13枚目
ta1504
★ダイモンジソウ・赤
▼2008.10.4撮影
●花期:1月
◆ユキノシタ科ユキノシタ属
▲花弁が細いです。
この頁の14枚目
ta1505
★ダイモンジソウ・赤八重
▼2014.10.5撮影
●花期:10月
◆ユキノシタ科ユキノシタ属
▲八重で賑やかです。
この頁の15枚目
ta1601
★タケ・ホテイ竹・タケノコ
▼2007.5.21撮影
●筍は5月〜6月
◆イネ科マダケ属
▲杖に出来る太さの竹で、下の方の節が短く不等形になっています。上の方は普通の竹の節と 同じです。若い筍は上品な味です。庭植えに利用される竹ですが。昔、庭植えにしていたシホウチク (シカクダケ)も美味しかったですよ。
この頁の16枚目
ta1651
★斑入りタニウツギ・フロリダ・バリエガータ(オオベニウツギ)1
▼2017.4.24撮影
●花期:4月〜5月
◆スイカズラ科タニウツギ属
▲斑入り葉のハコネウツギかと思っていましたが、タニウツギの斑入り葉のようです。 ハコネウツギの蕾は白で、こちらは綺麗なピンクです。
この頁の17枚目
ta1652
★斑入りタニウツギ・フロリダ・バリエガータ(オオベニウツギ)2
▼2017.4.27撮影
●花期:4月〜5月
◆スイカズラ科タニウツギ属
▲咲いて日が経っても赤紫にはなってきませし、ネットでも確認しました。落葉です。新斑入り葉も綺麗です。
この頁の18枚目
ta1653
★斑入りタニウツギ・フロリダ・バリエガータ(オオベニウツギ・オーレオバリエガータ)3
▼2017.8.24撮影
●葉期:8月
◆スイカズラ科タニウツギ属
▲オオベニウツギ・オーレオバリエガータの名前をネットで見つけました。白の斑のほかに赤も交じりました。フロリダ・バリエガータの名前でも同じ花が出てきます。
この頁の19枚目
ta1701
★タマスダレ(ゼフィランサス・カンディタ)
▼2011.8.28撮影
●花期:8月〜9月
◆ヒガンバナ科ゼフィランサス属
▲お日様の光を受けて咲きます。白い花が秋を呼びます。
この頁の20枚目

 ミニダリアです。
ta1801
★ダリアミニ・ピンク
▼2005.6.7撮影
●花期:5月〜7月
◆キク科ダリア属
▲優しい雰囲気です。
この頁の21枚目

ta1802
★ダリアミニ・ロキシー
▼2005.6.7撮影
●花期:5月〜7月
◆キク科ダリア属
▲強い印象のダリアです。
この頁の22枚目

ta1803
★ダリアミニ・赤
▼2008.5.31撮影
●花期:5月〜7月
◆キク科ダリア属
▲この赤、見事です。
この頁の23枚目
 中輪ポンポン咲きダリアです。

ta1811
★ダリア中輪ポンポン・ピンク
▼2007.10.15撮影
●花期:7月〜10月
◆キク科ダリア属
▲綺麗な重なりが好きです。
この頁の24枚目

ta1812
★ダリア中輪ポンポン・ピンク濃淡
▼2010.6.22撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲綺麗な重なりが好きです。
この頁の25枚目

ta1813
★ダリア中輪ポンポン・赤
▼2007.7.5撮影
●花期:7月〜10月
◆キク科ダリア属
▲綺麗な重なりが好きです。
この頁の26枚目
 中・小輪咲きダリアです。

ta2101
★ダリア中輪一重・赤藤
▼2005.11.13撮影
●花期:9月〜11月
◆キク科ダリア属
▲一重も可愛いです。大昔種のダリを育てました。
多色に咲きました。
この頁の27枚目

ta2201
★ダリア中輪・ピンク濃淡
▼2007.6.29撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲とても可愛い色です。
この頁の28枚目

ta2202
★ダリア中輪・朱赤
▼2007.10.21撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲赤も綺麗です。
この頁の29枚目

ta2203
★ダリア中輪・赤紫
▼2013.10.22撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲上の赤とは系統違いの赤です。
この頁の30枚目

ta2311
★ダリア・中輪ポンポン2色咲ダリア・サックルピコ
▼2014.8.6撮影
●花期:8月〜9月
◆キク科ダリア属
▲径6cmと名札にあります。小さな花です。
この頁の31枚目
 大輪咲きダリアです。

ta2301
★ダリア巨大輪・淡黄
▼2008.9.28撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲晩秋になると芯まで開きます。
この頁の32枚目

ta2302
★ダリア大輪・濃赤紫
▼2012.9.6撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲黒っぽい赤も戸外では綺麗です。
この頁の33枚目

ta2303
★ダリア・黄カクタス咲き
▼2015.11.10撮影
●花期:6月〜10月
◆キク科ダリア属
▲この咲き方も華やかです。
この頁の34枚目

ta2401
★タリクトラム ロシュブルニアヌム(Thalictrum rochebrunianum)花
▼2007.6.13撮影
●花期:6月
◆キンポウゲ科カラマツソウ属
▲カラマツソウ属です。山野草で似た感じのを拝見しています。
この頁の35枚目
ta2402
★タリクトラム ロシュブルニアヌム(Thalictrum rochebrunianum) 葉
▼2007.6.13撮影
●花期:6月
◆キンポウゲ科カラマツソウ属
▲似た葉を山で見ていた気がします。
この頁の36枚目
ta2601
★ダルマギク・Aster spathulifolius
▼2012.10.11撮影
●花期:10月
◆キク科シオン属
▲西日本の日本海側に自生してるそうです。
この頁の37枚目
ta2601
★ダンギク
▼2011.9.27撮影
●花期:9月〜10月
◆シソ科(クマツヅラ科)ダンギク属
▲地味な花ですが好きです。下から順番に4-5段咲きます。
この頁の38枚目
ta2701
★タンポポ・西洋タンポポ
▼2013.3.30撮影
●花期:3月〜5月
◆キク科タンポポ属
▲鉢に自生しました。葉を天麩羅で食べました。根が深く格闘して抜いていたのですが。
この頁の39枚目
ta2702
★タンポポ・西洋タンポポの種
▼2016.4.5撮影
●花期:3月〜5月
◆キク科タンポポ属
▲綿毛がまずまずに写ったので載せます。
この頁の40枚目
ta2705
★タンポポ・シロバナタンポポ1
▼2015.5.15撮影
●花期:4月〜5月
◆キク科タンポポ属
▲叔母の見舞いに行った帰りに道端の種を貰ってきて蒔きました。
この頁の41枚目
ta2706
★タンポポ・シロバナタンポポ2
▼2015.5.15撮影
●花期:4月〜5月
◆キク科タンポポ属
▲横から撮ったら、西洋タンポポのようにはガクが反り返っていません。 西洋タンポポよりはが柔らかに見えます。
この頁の42枚目
ta2707
★タンポポ・シロバナタンポポ3
▼2017.3.30撮影
●花期:3月〜5月
◆キク科タンポポ属
▲去年の種が思ったより沢山生えて、今年の種はお嫁入もしました。 子供の頃に有ったので、これからもずっと咲いてほしいです。
この頁の43枚目

トップ ◆せ2(sa11) ◆ち1(ta2)


inserted by FC2 system